人気ブログランキング |

カテゴリ:語彙力事件殺人辞典( 1 )

語彙力事件殺人辞典/言葉で死ぬ。言葉が殺す。言葉が死ぬ。貧相お粗末な言葉でなにを語ろうというのか?

 
c0109850_15042715.jpg

ボキャブラ天国は遠い。拒食症の明けない夜明けより遠い。


テロルの決算報告をかねた持ち寄り話の集まりで、Organizational Capabilitiesに端を発し、私が、「実現の道筋なき空虚な言説を垂れ流す馬鹿パヨクどもがなにかことがあるたびに国会前に群れてデモンストレーションすることがなにかをしたことになるのか?」と放りこんだことから大乱闘、とんだ乱痴気騒ぎへと発展し、逮捕者が2名出た。元ブントの書記長は尾骨骨折、元一水会の本部長は右腕骨折、元京浜安保共闘の闘士は失神という有様。

一連の事態は笑い話ですませばいいことだが、すまないのは実現の道筋なき空虚な言説を垂れ流す馬鹿パヨクどもである。

国会前でデモンストレーションすることがなにかをしたことになるのか? ならない。国会前でデモンストレーションすることでなにか変わるのか? 変わらない。骨折り損のくたびれ儲け。これっぽっちも効果なし。あるのはつまらぬ自己満足とアリバイづくりだけだ。腰の座らぬ烏合の衆が物見遊山づらで何百万人集まって気勢をあげ、空騒ぎしたところで石ころひとつ動かない。それよりも、たった一人の軍隊の狙いすましたテロルのほうがはるかに威力と効果がある。暴力反対? 寝言は寝て言え。私は誰憚ることのない天下御免の暴力肯定主義者である。

実現の道筋なき空虚な言説を垂れ流す馬鹿パヨクどもは手弁当でどうたらこうたら、抗議の電話攻勢(早い話がイタズラ電話、威力業務妨害)が滑った転んだといったたぐいのしみったれた話しかしない。

精緻、明晰、端正、典雅、流麗、洒脱、頓智、愉快痛快軽快にして爽快。豊饒と鬱蒼と深淵。そして、目が行き届いていること。これらがすべて備わっていることが表現の理想形である。実現の道筋なき空虚な言説を垂れ流す馬鹿パヨクどもには金輪際ないものだ。実現の道筋なき空虚な言説を垂れ流す馬鹿パヨクどもは貧相お粗末な言葉でなにを語ろうというのか?

チャーカッションを打ち鳴らしながら、語彙力事件殺人辞典を繙きながら、半笑いを浮かべて実現の道筋なき空虚な言説を垂れ流す馬鹿パヨクどもの知の底を観察計測しながら、2019年の夏を迎えることとする。

いずれ、世界はいやでもチャー化する。ただ甘ったるいだけの経験のけの字も知らぬ甘っちょろいConfiserieはなにものともConfuseできないものと相場は決まっている。蕎麦屋は近所にかぎるのとおなじ道理だ。


タモリのボキャブラ天国特番 (1994)
 
by enzo_morinari | 2019-06-29 15:13 | 語彙力事件殺人辞典 | Trackback | Comments(0)