人気ブログランキング |

カテゴリ:カナクギ・ローブンの儀( 2 )

広告文案誂所所長、カナクギ・ローブンの儀/愛の回廊で愛の闘牛。酌婦の高橋お伝はまごうことなき毒婦、2Q19年世界からすべての熱を奪い去るファム・ファタールである。

 
c0109850_05305882.jpg
c0109850_05315398.jpg
c0109850_05320993.jpg

定吉二人きり Abe Sada

しばらくも望みなき世にあらんより 渡し急げや三途の河守 Óðinn Auden Oden


さても、時間軸ねじくれの法則発動の由によって話は前後するが、広告文案誂所所長、カナクギ・ローブンのわたくしは毒婦高橋お伝と御存知御懇ろの関係になること幾星霜なわけだが、高橋お伝くらい枕物語に気をやる女はいないのである。床惚れなどという生半可生やさしいことではなく、床堕/床蕩尽/床淫とでもいうべき魔性魔物のたぐいのマグワイ・モグワイといった風情だ。腰などまるで使い物にならなくなるのは当然、腹の筋肉は裂ける。絶頂時にあげる猛獣の雄叫びによって喉は嗄れる。最中の高橋お伝があげる嬌声歓声は一度聴けば虜になることまちがいなく、達するときの叫び声によって四畳半襖の下貼りはすべて破け、凍りつく。まさしく、愛の氷だ。こちらはランボルギーニ・ミウラ/Vaca Valienteとなって突きまくる。コリドーでコリーダ。愛の回廊で愛の闘牛。そののちの戦慄き声がこれまた蕩けるように艶かしく、次なる尿道が痛むほどの勃起を誘う。


補遺
皇紀二千五百三十九年(明治十二年)己卯睦月晦日、本邦最後の斬首刑死した高橋お伝の墓は谷中と両国小塚原の回向院にある。回向院の墓は無頼漢片岡直次郎、義賊鼠小僧次郎吉、豪胆の侠客腕の喜三郎と並んでいる。

市ヶ谷監獄で八代目山田浅右衛門の弟吉亮によって斬首されたとき、首が地面に堕ちる直前に高橋お伝は明るく弾むような声で「オッペケペー」と言った。


Ai no Corrida 愛のコリーダ/Quincy Jones クインシー・ジョーンズ (1981)
 
by enzo_morinari | 2019-05-31 05:42 | カナクギ・ローブンの儀 | Trackback | Comments(0)

広告文案誂所所長、カナクギ・ローブンの儀/仮名垣魯文君持参のアングラ牛の皮肉を安愚楽鍋にしておおいに喰らう。善哉善哉。

 
c0109850_05522058.jpg

権利幸福嫌いな人に 自由湯をば飲ましたい。オツペケペ。オツペケペツポー。ペツポーポー。Rapper Otojiro Kawakami


広告文案誂所開設の祝いに安愚楽鍋をつつきながら1杯やろうじゃないかと仮名垣魯文君が安愚楽牧場選りすぐりのアングラ牛の皮肉を持参した。

アングラ牛のおもしろいところは、さばいて一介の肉塊肉片になってのちもベルベット・アンダーグラウンドな点にあるのであって、希少部位の皮肉にいたっては、英吉利国REYNOLDS社製のクロム/マンガン合金の常温硬化鋼 853で誂えたアイロンでプレスされたようなジョージ・バーナード・ショーなみの銀行通帳風味サーカズムとアイロニーをのべつ幕無しに吠える。

「おっつけ、自由童子、落合芳幾、三代目歌川広重、猩々暁斎、蛸入道の野郎どもも来るから、それまでアングラ牛の皮肉相手にあることないこと、ないことないことのたくってましょうかい」と仮名垣魯文君は言って、文句のつけようがないほどに美しい胡座をかき、『万国航海 西洋道中膝栗毛』を繙きはじめた。仮名垣魯文君がパンパンと柏手を打つと酌婦の高橋お伝がやってきて妙に婀娜っぽい品をつくって横に侍った。


オッペケペー節(世界最古のHip Hop) 川上音二郎 (1889)
 
by enzo_morinari | 2019-05-30 06:45 | カナクギ・ローブンの儀 | Trackback | Comments(0)