人気ブログランキング |

カテゴリ:マドレーヌ・ポルミエに恋をして( 1 )

マドレーヌ・ポルミエに恋をして/昼下がりのÉglise de la MadeleineでÉcrire de la Madeleineする。

 
c0109850_03194251.jpg
c0109850_04324494.jpg


コンクリメントな昼下がりのマドレーヌ寺院の窓際で戸惑うペリカンとマドレーヌ書き根競べコンフリクト・コンクラーベするがまだまだだ。


腐乱した愚連隊の屍体ことフランセーズ・フラングレ・アングロサクソン・アルマーニュは蛤御門の変がきっかけでグレることとなった大蛤だ。伊佐坂先生の影響でいささかエゲレス気触れしているのが金玉に塗り薬の中の蝿の王/ベルゼビュート、花形敬テープ/Adhesive Bandageである。

なにごともカブレはよろしくない。特にインテリかぶれは。クラ本アレと半基地外ビト! おまえらだよ!

c0109850_03522111.jpg

カプチーノとカブリオレとカフェオーレが一緒に音楽を聴くとして、聴くのがPat MethenyのOfframp(日本盤に『愛のカフェオーレ』などという恥ずかしいアルバム・タイトルをつけたのはイートイ”鼻の穴”シゲサートにちがいないぜ! カーッ(゚Д゚)≡゚д゚)、ペッ)だったら世界中の道路はすべて左折しかできなくなるはずだ。

癆れたならオロナイン軟膏かRIBIMEX(ステロイド系)がいいと竹中勞は硬質なポルノグラフィティを前面に押し出し、アナキズム/アナクロニズム尻取りしながら言った。言った途端に逝った。1991年の芽の月、パリ祭が終わり、パリサイびと祭のさなかのことだ。


Are You Going With Me? - Pat Metheny (1982)

Madeleine Peyroux Greatest Hits (Full Album)
 
by enzo_morinari | 2019-03-03 03:26 | マドレーヌ・ポルミエに恋をして | Trackback | Comments(0)