人気ブログランキング |

カテゴリ:私がフリージア語を話せる理由( 1 )

私がフリージア語を話せる理由

 
c0109850_16480575.jpg


今日から私は心の旅人 涙顔見せたくなくて すみれ ひまわり フリージア (季節めちゃめちゃだから(*>ω<*))


私がフリージア語/フリスク語を理解し、話し、主食がフリージアの花とFRISK/フリスクで、本職が風車なのはフリージア人の末裔だからだ。生涯自由人/フリーランスなのはフリージアの血である。無邪気であどけなく、いつもアフリカへの夢と大空への憧れを失わないのも。

AはAです? BはBです? CはCです? ちがう。AはBであり、AはCであり、Aは六輔である。

世界の天井/喜びも悲しみも最初に降りかかる街・パリにいる赤い風車/ムーラン・ルージュは私の愛人である。ゆえに、私の異名はムッシュ・ムラムラ/Monsieur lettres de mon moulin/風車男/風車の弥七/クレマチスの男。座右の歌は松田聖子の『旅立ちはフリージア』『風立ちぬ』だ。トゥルリラ〜 トゥルリラ〜♪ あれ? 『野ばらのエチュード』じゃん(*>ω<*) 松田聖子もまた別の主食である。松田聖子の肉体のある特定の部位は別の生き物である。特定外来異星物である。

母親はブルー&グリーンのオッドアイで、淡い金髪だった。世界でも数少ないフリージア語の話者でもあった。

その母親はとうの昔にサ行変格活用し、現代世界にはフリージア語の話者は私を含めて3人である。ほかの2人はスカンジナビア半島の付け根の秘境にいるので会うことは困難を極める。会っても会話は成立しないだろう。2人は100歳をこえた重度の認知症にしてBed Riderだからだ。

現在、私は他者とフリージア語で話すことはできない。ただし、自分自身とフリージア語で対話することはできる。フリージアン・フリートーク。テーマは当然に「自由について」である。フリージアの古い諺にもある。「視えない自由を視えない銃で撃て」と。私はフリージアン・スナイパーだ。
 
by enzo_morinari | 2019-02-19 16:55 | 私がフリージア語を話せる理由 | Trackback | Comments(0)