人気ブログランキング |

カテゴリ:CELESTE( 1 )

超改造の三菱LANCER CELESTE1600GSR(改)で走るときのテーマ曲はJigsawのSky High

 
c0109850_11232676.jpg

 
17歳、高校2年の春。ただで手に入れた三菱のLANCER CELESTE1600GSRの新車を徹底的に改造した。フルチューン。車高を限界まで落とし、足回りを強化し、GoodyearのスリックタイヤをENKEIのレーシング・ホイールに装着し、エンジンを2000ccにボアアップし、ピュア・イエローに全塗装した。Bremboのブレーキ・キャリパー。各種エアロパーツの装着。GTウィング。オーバー・フェンダー。ステアリングはMOMOの革巻き小径。Sabeltのレーシング・シートとハーネス。文字通りの超改造だ。そのままGroup 5のカテゴリーのレースに出られるパフォーマンスを持つクルマだった。地元の横浜や湘南/西湘バイパスや箱根やあちこちの峠でバケモノ・セレステと呼ばれた。ストリート・レースでは1度も負けなし。1976年の富士フレッシュマンレースで1度だけ優勝した。優勝は勿論うれしかったが、プライベーターがワークス・チームの車に勝ったことがとても気分がよかった。

17歳。高校2年。偽造免許で朝日奈峠や西湘バイパスや第三京浜道路を走った。同乗者なし。私の運転が過激でデインジャラスなためにだれも乗りたがらなかった。私自身が運転中にそばに他人がいるのがきらいだった。運転中はJigsawのSky Highをかけた。TDKの90分テープにすべてJigsawのSky Highを録音したテープを最大ヴォリュームで。

そのような日々は2人の友人が、死のバイク、KAWASAKIのマッハ3で本牧埠頭のコンテナ・ヤードでOOCLの青いコンテナに激突死し、肉の塊となったことがきっかけとなって終わりを告げた。LANCER CELESTE1600GSR(改)は廃車し、JigsawのSky Highだけを録音したTDKの90分テープは捨てた。ひとつの青春の終わりだった。

Sky High - Jigsaw (1975)
 
by enzo_morinari | 2018-11-11 11:37 | CELESTE | Trackback | Comments(0)