人気ブログランキング |

カテゴリ:Scaphoid Android( 1 )

突然の死と緩慢な死/舟状骨と月状骨の暗闘に端を発するスカボローの蚤の市における世にもおぞましいマヌカ・ハニーとオ・レの物語

 
c0109850_17503552.jpg


突然の死/いきなりの死は死の恐怖に怯えなくてすむ分、理想の死のかたちである。緩慢な死/ゆるやかな死は死の恐怖を長いあいだもたらす。E-M-M


裏山の熊野桜の老木が短い花柄の先にあえかな花弁をつけた日の夕暮れどき、プラント・プラネタリアンの天命反転ヨシ転婆が履いているパンツに躓いて大音響とともに倒れた。その直後、元福建省マフィアの檉柳梅は全身をマヌカ・ハニーとジャージー乳まみれにし、息も絶えだえにやってきた。檉柳梅の舟状骨と月状骨からは青竜と白虎の化身が浮かびあがり、ゆらゆらと揺れていた。

「カルティエとマルメゾンの野郎にやられた...。」
「カルティエ? マルメゾン? 地獄の処刑人の?」
「そうだ。」

答えた途端に檉柳梅はその場にくず折れた。檉柳梅の全身からはすさまじい腐臭がした。

「スカフィズム...。スカフィズム...。スカフィズム...。」

檉柳梅はうわ言のようにそう言うと、ぴくりとも動かなくなった。
 
by enzo_morinari | 2018-10-23 06:40 | Scaphoid Android | Trackback | Comments(0)