人気ブログランキング |

カテゴリ:青い珊瑚礁の早起きブルーバード( 1 )

青い珊瑚礁の早起きブルーバード/DATSUN 510 BLUEBIRD 1800SSSと賭博開帳鳥と牢獄鳥の饒舌と500 Miles帝王の沈黙。文明の衝突と文明の未来。

 
c0109850_02184708.jpg
c0109850_02190669.jpg

恐竜は生きている。鳥だ。

早起きとギャンブルと住宅ローンは文無しの元である。

人生は本当のことに気づくには短く、本当のことを待つには長すぎる。


博奕人生仲間の早起きブルーバードは青い珊瑚礁マンションに住んでいる。逗子の森戸海岸まで徒歩5秒。

早起きブルーバードは博奕で勝って青い珊瑚礁マンションを手にいれた。青い珊瑚礁マンションの前の持ち主は饒舌なNow's the Time+Confirmation牢獄鳥と沈黙する500 Miles帝王だ。

青い珊瑚礁マンションの地下駐車場には早起きブルーバードの愛車であるヨコスカ・ネイビーブルーの1965年式DATSUN 411 BLUEBIRDとエイドリアンニューウェイ・サルジニアンブルーの1970年式DATSUN 510 BLUEBIRD 1800SSSが停まっている。レストアは完璧。コンクール・コンディションである。いずれも博奕で勝って手にいれたクルマだ。

早起きブルーバードは博奕にめっぽう強い。負け知らず。なぜ早起きブルーバードが博奕に強いかと言えば、早起きブルーバードはイカサマ鳥だからだ。遠い祖先にはマサカイ族の戦士と酋長もいる。Haplogroup A1a-P82 (Y-DNA)の保持者である。マリアカラスのカー助がカーステレオと鳴かない日はあっても早起きブルーバードがイカサマをしない日はない。


白いサンゴ礁 ズー・ニー・ブー (1969)
 
by enzo_morinari | 2019-09-02 02:21 | 青い珊瑚礁の早起きブルーバード | Trackback | Comments(0)