人気ブログランキング |

バクロニムは暴露する。/謎の醗酵現象であるスティーブ・ジョブズ・スピルバーグの真実を馬喰する。

 
c0109850_16294880.jpg

虹の彼方にあるアリスの不思議な国の森でルイス・キャロル直伝の言葉遊びをしていた午後。謎の醗酵現象であるスティーブ・ジョブズ・スピルバーグをみた。Save Our Shipを発信し、Come Quick, Distressと叫び、What I know is. とつぶやいたが事態はなにもかわらなかった。このとき、生まれて初めて金輪際的に「おなじ相手とは3回以上しない。」というのは本当であることを知った。セターヌの相手はBBAにかぎるし、BBAは中田氏生田氏自由自在であるし、菊の御門もいただき放題だということを。草餅と臭饅頭は似ても煮付けても非でもない。

North, East, West, South. 東西南北。A.D. Anno Domini? After Death? R.I.P. Requiescat in pace? Rest in peace? なにはともあれ、安らかに眠れ。死のうが生きようが、滑ろうが転ぼうが、いずれにしても、世界はふざけたNEWSに満ちている。


α-------------1Q86.4.26---2QQ1.9.11--2Q11.3.11-Ω


現在、ルイス・キャロル&スティーブ・ジョブズ・スピルバーグは私のすぐ横にいる。ルイス・キャロル&スティーブ・ジョブズ・スピルバーグはナポリタン・マスチフに似ても焼いても似つかぬウクライナ人である。キエフ出身。先祖にはチェルノブイリ原子力発電所の所長がいるという。ルイス・キャロル&スティーブ・ジョブズ・スピルバーグは部屋の南向きの窓際、キャロルスローン・グレート・ウォールの縁に腰かけ、廃墟同然となったAKB48劇場の真裏にある中古PC屋で手に入れたシーラカンスのように武骨な APPLE Lisa 4200 でコンピュータ・プログラムをデバッグ中だ。ルイス・キャロル&スティーブ・ジョブズ・スピルバーグのかたわらには装飾のいっさいない黒い旅行鞄がある。旅行鞄には『ホットジャバ・ザ・ハットのうた』が古典ポートマンチュー語で記されている。


ホットジャバ・ザ・ハットのうた
わが息子よ。ホットジャバ・ザ・ハットには用心せよ! むしゃぶりつく顎!
引き裂くかぎ爪! ねじまき鳥にも用心せよ! それにつけてもおやつどき、
怒り狂うカール・スナック・フォルマージュのそばには近寄るべからず!



ルイス・キャロル&スティーブ・ジョブズ・スピルバーグはときどき私のほうに顔を向け、Appleのシネマ・ディスプレイに眼を凝らす。そのたびに、「くだらん」とひと言つぶやく。ジャーマン・シェパードは作業の手を止めた。クラウド・コンピューティングの可能性とリスクについてひとしきり自論を展開したあと言った。

「バクロニムは暴露する!」


There’s a new aurora in subpolar skies. Its name is Steve
 
by enzo_morinari | 2019-10-06 08:40 | バクロニムは暴露する。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://enzogarden.exblog.jp/tb/30476533
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ブロッケン現象日和/白い虹、霧... イソカ・マソコ・カパック国際空... >>