人気ブログランキング |

暗殺者の書斎/非在の水曜日の朝、永久革命家トリオのP.J.プルードン、M.A.バクーニン、P.A.クロポトキンによる『非在の衒学三重奏 アナキズムとモナキズムの結婚』は繰り返し流れる。

 
c0109850_08025886.jpg

非在の水曜日の朝、永久革命家トリオのP.J.プルードン、M.A.バクーニン、P.A.クロポトキンによる『非在の衒学三重奏 アナキズムとモナキズムの結婚』が繰り返し流れる中、非在の流刑地メキシコで非在の処刑は行われた。処刑されたのはレフ・トロツキー。

暗殺者のメロディが鳴り響く中、間諜ラモン・イワノヴィチ・ロペスことラモン・メルカデルに先端部を鋭利に砥ぎあげられたピッケルで手加減なし容赦なしで後頭部を打ち砕かれて。根っこにあったのは陰湿陰険頑迷蒙昧強固な反ユダヤ主義である。人道への罪深さについて、スターリンとヒトラーと毛沢東とトルーマンは同罪である。すべての国家権力/権力機構が人道への罪深き行いをしてきたし、していることは言うまでもない。

c0109850_08031956.jpg



L'Assassinat de Trotsky/The Assassination of Trotsky/暗殺者のメロディ (1972)
 
by enzo_morinari | 2019-05-16 08:18 | 暗殺者の書斎 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://enzogarden.exblog.jp/tb/30276977
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< πな気分で物静かに退場しろ! ... スナドリネコさんとしまっちゃう... >>