人気ブログランキング |

GRIP GLITZ/Tropismとヘリコプターと血液凝固とタンパク質の熱凝固と死ぬには手頃な日

 
c0109850_17442262.jpg


死ぬには手頃な日にヘリコプターでヘリオスコピアを頼りにヘリコバクターを探す。人生の日々が少しばかりヘルヘッヘンドするが、すぐにヘルス・エンジェルスどもからはGo to hell!という怒鳴り声がかかり、戸来村の村人42号からはHasta la vista, baby!とLevi's 501ZXX 1954 Zipper Modelのようにこざっぱり言われる。G-G

血液凝固とタンパク質の熱凝固はその機序は異なるが、止血とハードボイルドに大差はない。血が止まらなければ死ぬし、甘っちょろい半熟なら踏みつぶされるだけのことである。G-G


「ほっといても死ななきゃ、殺しにいくまでのことだ。決めた。今この瞬間に決めた。絶対に、そう絶対に、舌に苔が生えようと野郎が自然死することはゆるさない。」とGRIP GLITZはこともなげに言った。GRIP GLITZの憤怒の熱狂あるいは悲しき熱帯が強くにおった。容赦のない殺戮の熱帯夜のはじまりだった。

その夜、7人が肉の塊りになり、直後に王水処理され、肉の塊りも生きていた痕跡も消えた。Perfect Delete. 完全消去。GRIP GLITZはまたいい仕事をし、GRIP GLITZ Job Recordsに新しいページが加わった。


Tropical Island Beach Ambience Sound
 
by enzo_morinari | 2019-03-19 17:47 | GRIP GLITZ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://enzogarden.exblog.jp/tb/30175565
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 死ぬには手頃な日にLevi&#... 前には平行植物と鼻行類、ふりむ... >>