人気ブログランキング |

Vagabond Shoes/アドレス・ホッパーの放浪の靴

 
c0109850_09290918.jpg


Fluctuat Nec Mergitur. Le Vieux Marin
デラシネ/根無し草にもルーツはある。故郷喪失者


Easy☆Riderのヨコハマ・プレミアムのときにデニス・ホッパーからもらったVagabond Shoesを履いてからといもの、根無し草人生になった。口ぐせはワイルドでいこう!だ。

趣味は放浪暮らしと都市放浪と蜘蛛の巣放浪。漂えど沈まず、悠々として急ぎ、明日、世界が滅びるとしても林檎の苗を植える日々。いまや、放浪/漂泊は日常である。葉っぱを踏みしめるときは「ハッパフミフミ」とつぶやく。ハッパは凡愚でバックバクだ。Smoke gets in my eyes!

蜘蛛の巣世界はあらゆるものが手に入る。カネと愛と死と幻想と快楽と革命さえ。手に入らないのは時間だけだ。

As time goes by. だれもが時の過ぎゆくままに身を任せるしか手立てはない。時間はただ流れ過ぎ、過ぎ去り、消費される。時間はアドレス・ホッパー/放浪者/根無し草/故郷喪失者の敵だが、Captain Americaが「ダイジョーブ、My Friend」と励ましてくれるから、たぶんダイジョーブだ。100円ショップのダイソーには行ったことがない。

Try Jah Love! Viva Acapulco Gold! Viva Flower Tops! Viva Skunk! Viva Tiers Monde!

c0109850_09511479.jpg



Born to be wild/ワイルドでいこう - Steppenwolf (1969)
 
by enzo_morinari | 2019-03-14 09:31 | Vagabond Shoes | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://enzogarden.exblog.jp/tb/30147363
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< Hawaiian Boyz/ハ... Kool Disrespect... >>