人気ブログランキング |

Thinking Tree/考える木は哭いている。森は嘆いている。地球は怒っている。彼らは十分待った。もう、待たない。手遅れだ。

 
c0109850_00401902.jpg


遠い太鼓の鳴りわたる太古の青空を見上げたルーシー・ダイヤモンドの子孫が東アフリカの森を出たあとにたどり着いた広葉樹林の森こそが約束の地である。

草花。樹々。林。森。彼らは情報を収集し、計測し、分析し、共有し、答えを出し、深く静かに処刑/復讐/報復/総攻撃のときを考え、待っている。そして、じっと人間を観察している。プラント・プラネタリアン軍の処刑/復讐/報復/総攻撃は突然はじまる。森のひと

人類がいないほうが草花/樹木/Wild Lifeたちには都合がいい。もちろん、地球にとってもだ。E-M-M


考える木は哭いている。森は嘆いている。テラは怒っている。じきに、身も凍る処刑/復讐/報復/総攻撃のときが訪れる。彼らは十分待った。もう、待たない。手遅れだ。


Woodcuts (After Satie) Nancy Zeltsman (Woodcuts: Music for Solo Marimba/1993)

Lucy in the Sky with Diamonds - The Beatles (Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band/1Q67)
 
by enzo_morinari | 2019-02-11 00:44 | Thinking Tree/考える木 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://enzogarden.exblog.jp/tb/30095372
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 補陀落渡海でたどり着いた読谷村... 団塊の世代806万54通りの死... >>