人気ブログランキング |

huluの広告のUGLY BETTYねいちゃんのJ-Bケロンパなブスっぷりが気になってしかたない夕暮れ

 
c0109850_18504085.jpg

 
6時間早いがジェリー・マリガンの『Night Lights』1963 Versionを聴いている吾輩である。ビッグ・フェイス・ガジン・フロム・アプリコットアイランドの暗躍ぶり鞭っぷり縛りっぷりを確かめてやろうかいということで、阿藤快でないほうの阿藤海を軒下に呼びつけて、アリン・スエツングースカにアゴ・メガトンをブッ喰らわせるように申しつけたところが、阿藤快でないほうの阿藤海の野郎が神妙な面持ちで林海象と同衾して夢みるように眠りたいなどと言いだすので、仕方なく横浜中華街チェッカーズ・バーの元海兵隊兵士ジージに電話したところが生憎にも桃井かおりが居座ってやがって手が離せないという始末。桃井かおりときた日にはあっちこっちで鼻づまり糞づまりゼニカネづまりを起こさせやがってまったくろくなことをしやがらない。ヤりすぎで眼の下真っ黒黒須家をなんとかしてから金貸しと化粧品屋のCMに出ろよな、大物女優さんよ。真行寺君枝の揺れる眼差しに免じて風の歌を聴かせてやらないこともないが、小林薫と懇ろになろうてえのはちと料簡が太すぎるぜ。そんなこんなの梅雨明け初日の夕暮れにいきなりhuluの広告のUGLY BETTYねいちゃんのJ-Bケロンパなブスっぷりに身の毛もよだつ吾輩を尻目にビッグ・フェイス・ガジン・フロム・アプリコットアイランドは日飛ハーフのクミちゃんとコメダ珈琲店の座り心地が良すぎる椅子で二人人間椅子と洒落こんでいやがるというじゃあねえかよ。孤独な散歩者の夢想の始末を吾輩に押しつけておいてそれはなかろうよ。こうなってはジェリー・マリガンの『Night Lights』1963 Versionを聴きながらhuluを無音で鑑賞することとする。世紀末だなあ。ファン・ド・シエクル銃とファーバーカステル『アルブレヒト・デューラー水彩色鉛筆120色セット(木箱入り)』が欲しいなあ、夏。I am no one.
 
by enzo_morinari | 2013-07-06 18:52 | I am no one. | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://enzogarden.exblog.jp/tb/20467416
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< マイオルカの男と海の賢者 IKEAが湖池屋を完全子会社化... >>