人気ブログランキング |

虹のコヨーテ#2

 
耳のうしろに不思議な力を持つ石を挟む男と青空の月と緑色のターコイズ

c0109850_18234983.jpg

ホピの長老耳のうしろに不思議な力を持つ石を挟む男は赤茶けた岩に座ってしきりにいくつも渦巻き模様のある巨大なグリーン・ターコイズをこすりながら言った。

「おまえがいったい何者なのか、生まれてから今まで何をしてきたのかに興味はない。興味があるのは、おまえがわたしと”炎の中心”に立って尻込みしない男かどうかだけだ」

私は言葉もなかった。長老はつづけた。

「いついかなるときにも質素な身なりをして、何者にも腕をつかませず、自分のための物は持つな。つねに弱き者を助け、貧しき者に分け与える者であれ」

私は涙が止まらなかった。見ると、長老も泣いている。私の視線と長老の視線が音を立ててぶつかり合い、翡翠色の火花を散らした。まわりにいたホピの若者たちがバネ仕掛けのおもちゃのような動きで一斉に跳びのいた。

「おまえの涙はなんの涙だ? だれのために流している涙だ?」
「よろこびの涙です」
「よろこびの涙は自分のための涙だ。これからは一滴たりとも自分のための涙を流してはいけない。そして、自分以外の者のために泣け。いいな?」
「わかりました」

c0109850_18242488.jpg

私のうしろにうずくまって息をひそめていた虹のコヨーテが立ち上がり、長老の座っている赤茶けた岩に駆け上がった。そして、真っ青な空の中心にある月に向かってそれまでに耳にしたこともない美しく強く悲しげな遠吠えをした。長老とホピの人々も虹のコヨーテとおなじように天空の月に向かって声をあげた。カルネギア・ギガンテアとサボテンミソサザイと石をみつめる少女も。そして、私も。

ホカ・ヘイ! ヤタ・ヘイ! アヒェヒェ!
 
by enzo_morinari | 2013-01-24 18:27 | 虹のコヨーテ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://enzogarden.exblog.jp/tb/19179145
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by r_magnolia at 2013-01-25 00:01
グリーンターコイズの指輪を持っている。
お店の方に、この石は「~ホース」と言われているんですよ、と教えられたが忘れてしまった^^;
しかも、ナボホ、ホピ、ズニのいずれの部族の物かも^^;
だめじゃん、私。
Commented by enzo_morinari at 2013-01-25 00:17
その「グリーン・ターコイズ」の画像を是非UPしていただきたい! 鑑定します。その石の名前はたぶん、「クレージー・ホース」であると思料いたします。ラコタ・スー族の英雄に因んで。ということは、当然に「ラコタ・スー族」のものでしょうな。
Commented by r_magnolia at 2013-01-25 12:51
あ!そうです!
クレージーホースです!
enzoさんて、何でそんなに幅広い知識をお持ちなの???
Commented by enzo_morinari at 2013-01-31 21:05
わたくしはただ「宇宙を支配する巨大な意志の力」に導かれているにすぎないのです。それが真相です。
<< 海賊の花嫁 「πな気分のパイ」を作りながら... >>