カテゴリ:今浦島太郎のクロノメーター( 4 )

今浦島太郎のクロノメーター#4 聖獣としてのハシビロコウ

 
c0109850_13574423.jpg

 
『古代オリエントの神々と幻獣』(民明書房)によれば、ハシビロコウはバビロニア神話中にある『ギルガメシュ叙事詩』に登場する聖獣、フンババ(アッカド語:Humbaba)乃至はフワワ(シュメール語:Huwawa)の原母型であって、その絶叫のような鳴き声で世界を覆いつくすほどの大洪水を呼び、嘴からは紅蓮の火焔とヒソクサリ毒の息を吐き出し、巨大な軀が倒れると森の樹木が42km四方にもわたってざわめき、世界中の森が嘆き悲しんだという。
 ハシビロコウ(フンババ/フワワ)は古代オリエントの神々が所有するジョンレノン杉の森の番人であったが、大風泉神シャバダーバンが送る風によって力をえた英雄ギルガメシュらに惨殺される。
 死の間際、フンババはギルガメシュに命乞いをしたが、同行していたギルガメシュの友人、6泊7日女ったらしのエノキドによって完膚なきまでに論破された。これにより、6泊7日女ったらしのエノキドはフンババを黄泉の国へ追いやった張本人として神々の激烈な怒りを買い、永遠につづく死の裁き(一説には五臓六腑を緩慢に引きづり出される刑)を受けることとなった。フンババ/フワワはホルヘ・タルト・ヘルペスの『幻獣管理大辞林』において、足にオヅラトモアキ禿鷲の鈎状砂爪、頭に飛騨達磨牛の牛角Zがあり、尻尾とポコアポコチンの先端が蛇とピアスの姿で紹介されている。
 神々が所有するジョンレノン杉の森の番人であることが示すように、フンババ/フワワは聖なるものとしての属性を有し、本来は自然の精霊であった。また、フンババ/フワワ像は強力無比な魔除けとして、長いあいだ古代オリエント世界の人々から篤い信仰を受けて尊ばれた。

c0109850_1358797.jpg

 
[PR]
by enzo_morinari | 2013-09-08 13:58 | 今浦島太郎のクロノメーター | Trackback

今浦島太郎のクロノメーター#3 クジラ頭の王様、クラッタークラッカー慟哭する

 
c0109850_7142721.jpg

 
「今浦くん! 体育館の裏までちょっときたまえ!」
 ジョン・パルタイターは100万年時計プロジェクトの研究の過程でできた試作品の懐中時計、ミリオネアOpus No.160の竜頭を神経質に回転させながら怒鳴った。今浦島太郎はお腰のコシノヒロコ特製岸和田愚連隊式魚籠を3度叩いて景気をつけてからおもむろに立ち上がった。
「あとは頼む」
 今浦島太郎はクラッタークラッカーにそう告げると、苛立たしげに足を踏み鳴らして今浦島太郎を待つジョン・パルタイターのほうへ地軸の傾き23.43度を保った姿勢で歩きはじめた。そのとき、初めてクラッタークラッカーが口を開いた。
「ホロホロホロホロ」
 とても淋しそうな鳴き声だったが、今浦島太郎は内心、「ホロホロ鳥のコンフィ大月餅添え喰いてえ」と思った。そして、頭を左右に振り、喉のあたりを膨らませたり萎ませたりしながら甘えた仕草をするクラッタークラッカーに向かって言った。
「クラッタークラッカー。無事、帰還したら喰ってやるからな。たのしみに待っていろ」
「フンギャー! フンババフンババ!」
 クラッタークラッカーは憤りを隠せないようだ。

 今浦島太郎はジョン・パルタイターの手下のリサ林檎4200と4201に引っ立てられるように会議室から連れ出された。「フホーフホー」とクラッタークラッカーがまた淋しげな鳴き声をあげた。それは慟哭とも聴こえる。

c0109850_7303950.jpg

 現時点で判明しているクジラ頭の王様、クラッタークラッカーの内容物は次の通りである。

 1. クラック好きのポン引き
 2. 真鴨のガモーとエクリプス・エクスタシー
 3. 火星年代記を読み耽る血みどろのクロノス
 4. マーク・ボランに化けたティラノサウルスレックス
 5. 明石花火大会歩道橋群集事故犠牲者の怨念が宿った酢蛸
 6. 宣誓証言後に謎の死を遂げたピーナッツ野郎のJ.W.クラッター
 7. タリーズ麻布十番店のテラス右サイドにいる榛色のグレートデーンをつれたタトゥー女
 8. 高精度のクロノメトリーによって「不可逆性問題」の最終解答を出すマクスウェルの悪魔
 9. タリーズ麻布十番店の通りを挟んで向いのパラドックスストアのぽっちゃり色白サプリメント陳列女

c0109850_18325643.jpg



*附記
 鴨の塩焼きと酢蛸は食い合わせがよろしくない。大変に屁が臭くなる。そればかりか、大事なものがパンパンパンスケに詰まったアズカバン社製防寒鞄が空っぽになってしまう。正確にはポップでモダーンでカマクーラな便所紙でいっぱいになってしまう。気をつけられたし。
 
[PR]
by enzo_morinari | 2013-09-08 04:01 | 今浦島太郎のクロノメーター | Trackback

今浦島太郎のクロノメーター#2 ハシビロコウのクラッタークラッカー登場!

 
c0109850_20114559.jpg

 
 今浦島太郎を目覚めさせたのはハシビロコウのクラッタークラッカーだ。大気圏突入後、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の無人補給機への補給任務を完了したクラッタークラッカーは2メートルを超える主翼を限界までひろげ、床面すれすれに飛翔してギンザ・ロングナウ・ファウンデーション会議室に現れた。クラッタークラッカーは瞳の色を金色から群青の攻撃色に変化させていた。JAXAの管制責任者である三枝真紀フライト・ディレクターの呼びかけに一切答えないほどクラッタークラッカーの興奮状態はすさまじく、今浦島太郎の頭上をしばらくホバリングしてから、今浦島太郎の頭頂部を狙いすまして急降下した。ザンビア・ジャズフュージョン仕込みの急降下爆撃は迫力満点だった。会議室にいる全員が息を飲んだ。

c0109850_19563484.jpg

 クラッタークラッカーの大きな嘴が今浦島太郎の脳天を一撃した。カース・マルツをハンマーで叩いたような異音がし、今浦島太郎はいかにも不機嫌そうに目を開けた。クラッタークラッカーは今浦島太郎の脳天を一撃した直後、一度だけ頭を振り、お辞儀をしたあと、不動のフェーズに入った。以後、クラッタークラッカーはぴくりとも動かない。榛色の巨大な置物だ。

c0109850_2013166.jpg


 アピールするハシビロコウ
 
[PR]
by enzo_morinari | 2013-09-07 19:58 | 今浦島太郎のクロノメーター | Trackback

今浦島太郎のクロノメーター#1

 
c0109850_18251194.jpg

 
 ギンザ・ロングナウ・ファウンデーション会議室。永遠と因果性とゼノンのパラドックスと時間の矢に関する議論が白熱している最中だった。100万年時計プロジェクトのリーダーであるジョン・パルタイターは会議室に入ってくるなり、議論を遮るかたちで大声を発した。
「今浦島太郎! 今浦島太郎はいるか!」
 会議室の端、窓側の席で居眠り中の今浦島太郎は会議室の窓という窓、壁という壁がびりびりと震えるほどのジョン・パルタイターの大声にも目を覚まさない。
「イマウーラさん、イマウーラさん」
 隣りの席のプランク・マックス・クローノンが声をかけ、肘で突ついても反応しない。今浦島太郎はそのとき、竜宮城で藤田乙姫の亡霊とエントロピー無限大の一戦を交えたあと、竜宮城の大宴会場で鯛で釣った海老や海老で釣った鯛や足首ヒラメやタコ八郎やイカセンセンや鯖読みの踊りに見入る夢をみていた。見かねたプランク・マックス・クローノンは今浦島太郎の足を力一杯踏みつけた。今浦島太郎はやっと目を覚ましたが、すぐに目の前に置いてある黄金玉手箱に額を激突させ、再び竜宮城K-ドリーム世界に戻ってしまった。
 
[PR]
by enzo_morinari | 2013-09-07 18:26 | 今浦島太郎のクロノメーター | Trackback