カテゴリ:鎮魂のラタトゥイユ( 1 )

鎮魂のラタトゥイユ#1

 
c0109850_2304077.jpg

 
 そのラタトゥイユはとても鎮魂的だった。彩り、味、香り。そして、その言葉と歌。すべてが人々の傷ついた心を癒す。酷寒のミル・プラトーに立ちつくしている者の凍りついた魂さえをも。シベリアの永久凍土の奥深くで爛熟した超高度消費社会に通用する市場調査に関する報告書を記述中の営業マンの殺伐とした多崎つくる的精神も。カタロニア讃歌に涙する動物農場主、1Q84的スパゲティ・バジリコさえも。25メートルプール1杯分の涙を流すかわいそうな中国行きの貨物船の船長の油にまみれた208と209の双子の掌も。自同律の不快に苦悩するクレタとマルタのエーゲ姉妹も。
 ハルキンボ・ムラカーミは思う。ゲッツ・スパゲティを追悼しよう。夕暮れの千駄ヶ谷の路地のひとつひとつを癒そう。東京体育館のかなしみを思おう。東京体育館の脇の午後の夢の芝生から見下ろす煉瓦色のトラックとともにあろう。東京体育館の脇の夢の芝生から見下ろす煉瓦色のトラックを周回する孤独なピンチランナー、危機的長距離走者たちとともに走りつづけよう。嘆きも傷も苦しみも痛みも癒されるときがいつかきっと来ることを彼らに知らせよう。それがおれに残された唯一の仕事だ。
 
[PR]
by enzo_morinari | 2013-06-28 23:00 | 鎮魂のラタトゥイユ | Trackback