カテゴリ:スコブル滑稽面白半分新聞( 2 )

女エロ事師と母子家庭スナックと四月の魚入り海鮮10ギガビット・イーサネット・パスタの話

 
c0109850_1039725.jpg

女エロ事師半井小絵の御乱行御乱交を端緒とし、母子家庭スナック誕生を経て、吾輩は四月の魚入り海鮮10ギガビット・イーサネット・パスタを食す。


女エロ事師として勇名を馳せた半井小絵は日本を代表するピンク系気象予報士でもあるわけだが、その半井がまだ全国デビューする前に勤めていたかなり変わったスナックに吾輩は足しげく通ったものだ。「スナック 母子家庭」である。

c0109850_1548435.jpg
c0109850_1105064.jpg

「スナック 母子家庭」はロッキード山脈の麓にあった。元々は地元の能天気野郎がグリズリーの小熊を拉致しようとして、母親グリズリーが「母子家庭の小さなしあわせをこわさないでちょうだい!」とばかりに能天気野郎に右フックをお見舞いしたことにより、しわが異常に少ない脳味噌のおさまった頭部はユニコーン川の源流まで吹っ飛び、能天気野郎はおっ死んだ。それが物語の始まりである。

c0109850_155012100.jpg

能天気野郎の家庭は「母子家庭」となった。遺された妻と娘は日々の糧をえるため、お水の花道の裏街道を秋田のクソ田舎から出てきた韓流統一洗脳専売娘の桜田淳子よろしく、「この花はわたしです。やっときれいに咲いたのです。」と言わんばかりに歩むべく、やむなく街場ウォーター・ビジネスの王たる「スナック 母子家庭」を開店開業した。

c0109850_10403045.jpg
c0109850_10405282.jpg

「スナック 母子家庭」は「新しいパパ」になろうと目論むエロ事師、町内の狒狒爺、出会い系脱落者、犯罪者、犯罪者予備軍、西村博之、2ちゃんねるひろゆき下衆外道一味、堀江貴文、堀江貴文系、藤田晋、藤田晋海千山千有象無象サイバーエージェントアメブロ一味系、幻冬舎見城徹角川叛乱五人組銭ゲバZ日一派、ピーチジョン野口美佳勘ちがい逆上せあがり知性教養皆無グループ、秋葉原電器商業組合員、アキバ系、電波系、文系、理系、平衡系、非平衡系、開放系、閉鎖系、オウム系、アレフ系、アレ系、ソレ系、ヤヴァ系、レバ系、ロバ君系、「ベンザエースを買ってください。」系、「あまちゃん」系、甘ちゃんちゃん系、マルチ系、ねずみ講系、自己啓発事故系、ライフダイナミクス系、Lifespring系、ベストグループ系、ライフスペース木乃伊系、ホームオブハート系、ディスカヴァー・トゥエンティワン系、ヤミ金系、街金系、丸金系、丸ビ系、塩ビ系、ソフビ系、カルビ系、ハラミ系、チョソ系、チャン系、バーニング系、ジャニオタ系、ベックソ系、モー娘系、秋元康一味、萩本欽公一味、オヅラトモアキ系、玉置宏系、玉オッキイ系、高橋圭三系、X-JAPAN系、DISCOVER JAPAN系、「嗚呼。日本のどこかに。」系、「そうだ 京都、行こう。」系、N700系で連日連夜の大盛況であった。

「スナック 母子家庭」がテナントとして入っているマンションは治安が悪いことでつとに知られており、暴漢に姉妹が襲われて殺害される事件をはじめ、数々の凶悪事件が頻発する最悪の治安状況であった。なにしろ、凶悪事件発生後にインタビューに答える「マンション住人(犯人ではない!)」がこの有様である。

c0109850_15502438.jpg

治安があまりよくない? おまえが言うな! おまえこそがマンションの治安を悪くしている張本人だろうが!

女エロ事師かつピンク系気象予報士半井小絵に端を発するこれら一連の物語は吾輩を甚だしく消耗させる。しょうがないので、腹いせにお伊勢参り後、四月の魚入り海鮮10ギガビット・イーサネット・パスタ(Sea Food 10 Giga-Bit Ethernet Pasta)をハングアップするほど食すこととする。

c0109850_15504682.jpg

どうか、荒野の1ドル銀貨あるいは夕陽に向かって立ち小便するのを我慢するガンマン、クリントイーストウッド渓谷の期待可能性乃至は逸失利益もしくは人的抗弁の切断ほども吾輩を探さないでいただきたい。四月の魚入り海鮮10ギガビット・イーサネット・パスタを食したのちは「スナック 母子家庭」で酔いしれ、いまは亡き「完璧の母」を思いながら『岸壁の母』を歌う予定の吾輩である。
 
[PR]
by enzo_morinari | 2013-05-30 15:51 | スコブル滑稽面白半分新聞 | Trackback

謹告!『スコブル滑稽面白半分新聞』創刊!

 
c0109850_734277.jpg

 

 予は石頭人にして、森鳴燕蔵として死せる者也。こたび南方熊楠翁による「天狗の術」によって蘇り死が、昨今の世情紊乱、金襴緞子の馬子にも衣装、田中角栄の出自は馬子にてあればとて、いとものぐるほしけるところ、うばうば松の連のピロピロビールに誘い出されるゲルニカ、キュビスめるときいとお菓子うこそはんめれ。
 生前は森鳴燕蔵と号す。幼名は「外骨」。綽名は「大腿骨」。贈り名は「頭蓋骨」。而してその実体は骸骨。容貌はマハトマ・ガンジー翁にクリソツである。之の旅(人生はすべからく巡礼のごとき旅である。)、満を持して『スコブル滑稽面白半分新聞』を発汗(「発刊」ではない。「発汗」である。家族のためには汗を流し、友のためには涙を流し、国のためには血を流してこそ男子の本懐である。)せんと欲す。なんとなれば、かの宮武外骨翁が枕辺に立ち、草葉の陰から声を発したのがそもそもの始まり、ソモハジ。イタカジともチョイカジともタイガンノカジともウマヤカジともカジノロワイヤルともちょとちがう。チョチガである。約めればいいというものでもあるまいが。
 宮武外骨翁は余の巨大茫漠暴虐伯父にして獏大反骨土性っ骨師匠なり。その反骨反木っ端役人的の遺伝子は余に脈々として受け継がれしもの也。

c0109850_735990.jpg

 さて、『スコブル滑稽面白半分新聞』においては次の三点を参天製薬後援のもとに宣す。即ち、

 一、『スコブル滑稽面白半分新聞』は誤字、脱字、文法上の誤謬、ユスリ、タカリ、ハッタリ、イングリ、モングリを憎むが裏で愛す。

 一、『スコブル滑稽面白半分新聞』はゲンシジン、ヤバンジン、ヤシキタカジン、ガジンを愛し、援す。

 一、『スコブル滑稽面白半分新聞』は連帯を求めて孤立を恐れず、一人弧光を希求して枯槁を畏れず、孤高と虎口と股肱と鼓行とによって糊口を得んと欲す。



『スコブル滑稽面白半分新聞』のモットーは下記なり。各人においても核の如くあるべし。(核の如くパンドラの箱の如く格式格調高くあるべし。)

 威武にもイヴの誘惑にも鼓舞にもこぶ平にも伊武雅刀にもイヴ・モンタンにも益田喜頓にもバスター・キートンにも「さいざんす」にも「家庭の事情」にも「おこんばんは」にも「ネチョリンコンでハベレケレ」にも「レイディースエンジェントルメン、アンドおとっつぁんおっかさん」にも「バッカじゃなかろか」にもトニー谷にも谷啓にもダニー・ケイにもセ・シ・ボンにも世志凡太にも江戸川乱歩にもエドガー・アラン・ポーにも江戸川コナンにもコナン・ドイルにも土肥流湖南にも久生十蘭にも久しく生きとらん者にも屈せず、風紀紊乱に積極的の淫をなし、ユスリは僅少しかやらずハッタリをやらないことはなく、天上天下唯我独尊独特の肝癪玉を破裂させることを経とし、艶気色気を緯とす。過激にして愛嬌あり、過剰にして気色よく気前よくあるべし。

『スコブル滑稽面白半分新聞』主筆 森鳴燕蔵

c0109850_7204353.jpg
 一、『スコブル滑稽面白半分新聞』中誅虫に「誤字」「脱字」「文法上の誤謬」等々を発見せられし方においては遠慮なく申し述べられたい。拍車かけまくりの白砂青松の旅を薄謝として進呈す。(獺-川)

 一、スコブル滑稽面白半分精神を有する記者、筆者、画者、隠遁者、頓珍漢、音者、愚者、賢者、勇者、冒険者、ガジン者、ガンジャを募す。無休にして無給。得られしものは無窮也。
服支配人、醤直者のクレタカルホ人
 
[PR]
by enzo_morinari | 2013-05-09 07:23 | スコブル滑稽面白半分新聞 | Trackback